So-net無料ブログ作成

やさしい生活 やさしい時間 [本]

私は仕事柄だいたい毎日12時間から14時間勤務です。
あまり時間的余裕がないのですが、憧れている人・暮らしがあります。
本屋をぶらぶらしていて出会った本の著書雅姫さんです(^-^)
やさしい生活 やさしい時間 






続きを読む


nice!(2)  コメント(11) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

2幕の前に銀色 夏生さんで中休みです^^ [本]


とにかくあてもなくてもこのドアをあけようよ

 

 自分がいっぱいになった時。

 忙しさに自分を見失いそうになった時。

 自分しか見えなくなった時。
 
 なんとなく自分が嫌なやつに見えた時。

 自分を奮い立たせたい時。

 不安になった時。

 心に栄養が必要になった時。

 そんな時、私はよく詩を読みます。
 その時々の気分によって、選ぶ詩集はちがってきますが・・。
 
 これは、先日見つけた銀色 夏生さんの
 「とにかく あてもなくても このドアをあけようよ」
 という詩集です。

 日常で見過ごしてしまいそうな、景色の写真の中にさりげなく
 沢山の言葉が散りばめてあるのです。
 言葉もまるで例えるならば、ミネラルウォーターのように飾り気がない。
 そのさりげなさに心惹かれてしまいました(^-^)。

 全部良いのですが、短い言葉は2つほど御紹介します。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 「星という輝き」

 バラはこの夜に香る
 1日のお別れにのぞんで
 おもしろみのある強い言葉をさがす
 冷たい冬空にも  つらい毎日にも
 夜は等しく幕をおろす
 星という輝きがなければ
 生きるかいもないでしょう

。。。。今からの季節にピッタリの言葉だと思いました^^。
    こんな言葉があれば、平凡な夜もステキな夜になります。
    1日の終わり、布団の中でこんな言葉に思い馳せていけば
    なんだか自分は美しい星に住んでいるんだなって気持ちに
    なります(^-^)。夜の闇にも五感を澄ませば何か聴こえてきそうですね^^。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 砂浜で小石をひろって並べた
 3cmくらいの石
 それから本を読んだ
 しばらくしてポツリポツリと雨が降ってきた
 見ると 石の上にも雨が
 この雨のてんてんは
 高い空からひとつづつここへ落ちてきた
 こんな小さな石にも
 こんなに小さな雨はそれぞれ距離をもっている
 そして まっすぐにここへ
 空の上の雲から

。。。。。。。。どんなに小さいものでも宇宙があるのですね。
        普段見過ごすようなこと・・教えてもらいました。
        銀色 夏生さんの視点が好きになりました。
        周りを見渡せば、色んな発見が無数にある・・・・。
        それが、生きている幸せ、有難さを教えてくれるのですね。
        そう考えると毎日が楽しくなるようです。
        そんな気持ちを忘れないように、成長していけたらなぁ(^-^)。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
        
        
 


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

おんなのことば   茨木 のり子著 [本]

  今日、本屋さんで色々と詩を物色しておりました。

  するとすると、こんな詩集を発見(^-^)。

   

おんなのことば

  
 もともと、中学の時にこの詩を習った事があります。
 あれから約10年。つい懐かしかったし、他に良い詩がごろごろ^^。
 ついつい買っちゃいましたー(^0^)
 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 自分の感受性くらい

 ぱさぱさに乾いてゆく心を
 ひとのせいにはするな
 みずから水やりを怠っておいて
 

 気難しくなってきたのを
 友人のせいにはするな
 しなやかさを失ったのはどちらなのか

 苛立つのを
 近親のせいにはするな
 なにもかも下手だったのはわたくし
 
 初心消えかかるのを
 暮しのせいにはするな
 そもそもが ひよわな志にすぎなかった

 だめなことのいっさいを
 時代のせいにはするな
 わずかに光る尊厳の放棄

 自分の感受性くらい
 自分で守れ
 ばかものよ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 10年前、私をドキッとさせたこの詩。
 また再び、心に染みました。。。。。

 なんでも自分次第。
 でも、無意識のうちに何かのせいにして、
 それを言い訳にして、足を踏み入れなかったり、諦めたり。。。。。。
 
 再び、この詩に出逢って、なんだか良い意味で叱られた気がしています。

 がんばるぞ~★^0^★。
 


nice!(3)  コメント(19)  トラックバック(2) 
共通テーマ:

サン=テグジュぺリ 星の言葉☆☆☆ [本]

 今日は、筍ごはんを食べすぎてとても苦しい。。。。。
 この時期になると、毎年、知り合いが大きなダンボール箱にいっぱい送ってくるのです。
 料理好きの父が、筍と鯛、タコ、ニンジンを具に【筍ごはん】を作ってくれました☆

 これは、私の大好物なのであります。
 おかわり。。おかわり。。
 3杯も食べてしまい、非常に後悔しながらブログを書いています。。。。(´∩`;)
 ダイエット中だったのに。。
 また明日からということで!!!!!

 先日、青山ブックセンターで購入した本。。
 『サン=テグジュぺリ 星の言葉』  齋藤 孝(選・訳)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 とっても素敵な本です。
 はじめに 
 『☆星の光のように優しく  しみ込んでくる言葉たち☆』
 とありますが、本当にさりげなく優しい本です。
 全6章から成ります。
 
     1・・・孤独な夜に・・・
     
     2・・・ほんとうの友達に出会うには・・・
    
     3・・・恋をしたら・・・
    
     4・・・「おとな」になるということ・・・

     5・・・悩みごとをかかえているひとへ・・・
      
     6・・・仕事と誇り・・・

  です。この類の本は最近多いですよね。でもこの本はそれらの本とは違います。
  さすがサン=テグジュぺリ!!齋藤 孝!!

  第6章の仕事と誇りの中で、『自分の仕事に疑問を感じたら』の言葉が素敵ですよ。

     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

         『点灯夫が街灯に灯をともすとき、
          それはまるで彼が新しい星や
          一輪の花を誕生させたかのようです。
          彼が街灯の灯を消すときに、
          その花も星も眠ります。
          これはとてもステキな職業です。
          ステキだから、
          ほんとうに役に立つのです。』
     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  うーん、なるほどです。なんでもそうなのかもしれません。
  そう考えてみると、みんなそうですね。どんな職業でも。。。
  いつも行くスターバックス。ここのスタバみんなステキな笑顔。
  この方たちがいなければ、コーヒーも飲めませんし、チーズスフレも食べられませんし、
  くつろぐこともできませんね。

  大好きな劇団四季。
  ここに俳優さんやスタッフの方々がいなければ、劇場は眠ったまま。
  ステキなお芝居もミュージカルも観ることはできません。

  大好きなジャックのケーキ。
  ここにお菓子職人さんたちがいなければ、美味しいケーキを食べることができません。

  住んでいるマンション。
  掃除の方や管理の方がいなければ、マンションは荒れ放題でしょう。

  時々乗るバス。
  運転手さんがいなければ、バスも動かず、困ります。

  そう考えてゆくと、なんだかなんでも当たり前に思っている事が、ありがたく思えてきました。
  
  そうやって、見過ごしていることがなんと多いことか!!!

   

  ついついはまってしまい、いつもバッグに忍ばせている今日この頃です。
  構えずに、さりげなく読める1冊です。短い言葉 なので、読みやすく何度読んでも
  面白いし、本当に心に染み入りますねぇ。
  ホーッと一息。。。。そんな優しく温かい本。
  (でも、たま~にズキッとする言葉も。。。。)

  さて、明日はどんな言葉で、どんな事を思うのでしょう☆
  明日は、月曜日。1週間また頑張ろうっと。。。。。。。♪ 


サン=テグジュペリ 星の言葉
表紙も可愛いのです。
                    でも、小さすぎてわかりませんねー。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

美人の日本語 [本]

いつも読んでいる本の一つに
     ☆☆山下 景子著☆☆
           ★★★美人の日本語★★★があります。
一日1ページ、季節に合ったきれいな日本語が紹介されています。(美人になれると信じ?!)
今日の言葉も良かったけれど、昨日の言葉が素敵でした(*゚∀゚*)
『麗』という言葉、 これで“うらら”と読むそうな・・・(°-°)

《気にかかることもない  隠し事もない さわやかな状態》だそうで。“春うらら”・・・・・。
美しい言葉だなぁ☆☆☆日本語というと堅苦しいイメージですが、この本はやわらかく楽しく美しく教えてくれるのです( ^-^ )

あわただしい毎日の中で、心にゆとりを与えてくれる文章には心癒されます。

今日は、風邪が昨日よりすこし悪化(・∧・:)友達に、ユンケルをお湯割りにして飲むと効くよく
効いて、早速試してみる。
なんかすこ~し元気になった気がするかナ。
(1日1本と書かれてたけど2本飲んでみた。問題あるのかな?!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。